ウッドストーリージャムセッション

文化不毛の土地、加須市に出現した「カフェレストラン&ジャズ ウッドストーリー」のジャムセッションに行ってきた。

http://www.nexyzbb.ne.jp/~woodstory/index.html

More
[PR]
# by jazzcello | 2008-03-09 19:00 | cello

ライブのお知らせ

いものや亮 JAZZ LIVE VOL.6

日時:2008年1月27日(日)午後6時00分~

場所:くいものや亮 高崎市田町106 027-326-9927

チャージ:500円

出演
KRMC(くいものや亮・ミュージシャンズ・クラブ)
山崎隆之(s.sax、t.sax)
甲賀英明(piano)
高橋泰(bass)
伊藤勇輝(drums)
ゲスト
平渡圭樹(E-cello)
[PR]
# by jazzcello | 2008-01-27 18:00 | cello

KRMC ライブ

無事終了

会場は非常に雰囲気の良いレストランで、お客さんも満員の気持ちの良いライブとなった。
今回もエレキチェロで、会場の関係かアンプのせいか?今ひとつ音抜けが悪いような気もしたが、かえってアルコのカリカリ音が抑えられて良かったかもしれない。
そんなこともあってか、ビブラートを掛けたロングトーンは存在感のある音になったと思う。細かい音でパリパリというのはそれこそサックスなんかにはかなわないのだから、こういった所でチェロの特性が出せるのでは無いかと思う。

セットリスト

Candy
The Day of Wine and Roses
Ave Maria
Polkadots and Moonbeams
威風堂々

Eighty-One
Footprints
Ukiya(浮野)
My Foolish Heart
Mr. P.C.

Cantaloupe Island
[PR]
# by jazzcello | 2008-01-27 18:00 | cello

Orion jam session

越谷のライブハウス ORION のジャムセッションに行って来た。

http://blog.livedoor.jp/hiro9231/

ジャニスを歌う人、ロックンロールしてる人、短いコード進行でジャムる人、スタンダードを弾く人・・・・・等々色々ありで面白かった。
久しぶりにエレキギターとエレキベースのガンガン鳴る中に身をおいたのは気持ちよく、ちょっとベース弾きたくなった。

もって言ったのはエレキチェロで、3回演奏したのだが、初め「空いていたマーシャル」二回目「DI経由のPA」三回目「JC」と全部違う物につないで演奏した結果JCが一番良い音がした(というか他の二つは使い物にならなかった)。
ということで、やはりエレキチェロにはクリーン系のギターアンプが合っているようだ。
[PR]
# by jazzcello | 2007-12-28 22:09 | cello

Air plants

air plants
/ nowgomix Records
ISBN : B000TGKX20



橋本歩という非クラシック系で活動しているチェリストの名前は目にしていたのだが、どうも参加している音源がないなあと思っていたところに発売されたアルバム。ジャケットや曲名を見る限り「癒し系」の予感もして警戒していたのだが、聞いてい見るとそんなことは無い。とんがった音使いこそしていないものの、アグレッシブな音が出ている。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-11-16 18:55 | cello album

あなたとワルツを踊りたい

貴方とワルツを踊りたい
ザッハトルテ / / インディーズ・メーカー
ISBN : B000GPIKO2



アコーディオン・ギター・チェロという”トレビア~ン”なイメージの編成のグループによるもの。音のほうもイメージどおり”古きよき”ヨーロピアンな感じで、ワルツありジプシースイングありマーチありの遊園地のようなアルバム。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-11-15 18:56 | cello album

高崎ストリートライブ

c0036419_21423584.jpg

無事終了

演奏したのは、スーパーの駐車場で客席は車両進入禁止の路上と言うこの上も無い良いロケーションでの演奏だった。天気にも恵まれて実に気持ちが良かった。

演奏したのは以下の曲

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-11-14 21:29 | cello

高崎ストリートライブ

JAZZ SFIDANTE 2007

2007年10月14日(日) 12:00~16:00

高崎市鞘町スズラン駐車場特設ステージ(さやモール)

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-10-03 21:08 | cello

Stafford electric cello

念願のエレキチェロを入手。c0036419_13475581.jpg

Staffordというのは黒澤楽器のブランドでこの楽器は韓国製のものを輸入して自社ブランドとして発売したもののようだ。だいぶ前に黒澤楽器のHPで見かけてしばらくチェックしていたのだが掲載分が売れたらそれっきりになってしまったのだが(やっぱり売れないのかなあエレキチェロ)某中古楽器店で発見した。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-09-17 21:24 | cello

In a cello Mood / Oscar Pettiford

In a Cello Mood
Oscar Pettiford / / Fresh Sounds
ISBN : B000RO9ZNC



Oscar Pettifordのチェロに注目して、初期の録音の中から4枚のLP・EPの中からセレクトしたもの。Pettifordのリーダーアルバムで比較的入手しやすいものは中編成のものが多くチェロが使われていてもあまり前に出ていないものが多いのだが、ここではワンホーンならぬワンチェロのカルテットもありチェロが存分に活躍している。特にHarry Babasinとのダブルチェロが聴きものである。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-09-09 23:30 | cello album

再現型シアターコンサート1824

7月7日・8日と「再現型シアターコンサート1824」というもので演奏してきた。ベートーベンの生涯を描いた演劇に随所に彼の音楽が演奏されるという企画。所属しているオケのほうに話が来てクライマックスの第九演奏のオケの一員として出演することになった。

再現型シアターコンサート1824

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-07-08 23:30 | cello

Baroque Jazz Trio

BJT
バロック・ジャズ・トリオ / / インディペンデントレーベル



フランスのジャズレーベルから発売されていた(らしい)70年代のジャズアルバムの再発CD。
なにがBaroqueかというと、チェンバロが入っているからだと思われるのだが、これが恐ろしいことになっている。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-05-18 12:57 | cello album

Music of Bill Evans / Kronos Quartet

Music of Bill Evans
/ Savoy Jazz
1985年録音のクロノスカルテットによるビルエバンス集。発表された当時は弦楽からのジャズへのアプローチとしてちょっとした話題になっていた、不覚にも聴いたことが無かったので再発を期に聴いてみることした。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-05-18 12:50 | other album

Chico Hamilton Quintet In Hi Fi

チコ・ハミルトン・クインテット・イン・ハイ・ファイ
チコ・ハミルトン / / 東芝EMI



チコ・ハミルトンのチェロ入りのクインテットの2枚目のアルバム、一枚目のブルーサンズとほぼ同時期に録音されたようだ。
綿密にアレンジされた構成なのは変わらないが、ブルーサンズに比べると演奏に余裕があるし演奏もこなれている。
チェロもアドリブか?と思わせるところもあるし、アレンジ部分でも軽快に演奏していて良い感じだ。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-05-02 17:53 | cello album

Continuum

Continuum
Georg Graewe / / Winter & Winter



チェロ入りピアノトリオによるフリーよりの演奏。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-04-10 18:00 | cello album

ライブのお知らせ

Cafe Blanc Musician Club LIVE

ベースのトラとして一度、チェロでゲストとして一度出演しているカフェブランライブですが、諸事情によりあと二回で終了とのことです。
ラストライブを記念して3月のライブでは過去の出演者からゲストを呼んでのリユニオンライブ。
4月のライブでは、サックスプレイヤー佐藤達哉氏を招いてのスペシャルライブとなります。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-03-18 18:00 | cello

ジャスラックが見解?

「おふくろさん」改変、利用認めず=JASRACが見解
歌手の森進一さんが、持ち歌の「おふくろさん」(川内康範作詞、猪俣公章作曲)の冒頭にオリジナルにはない歌詞を入れて歌っていたことについて、日本音楽著作権協会(JASRAC)は7日、森さんの歌唱は歌詞の改変に当たり、利用は認められないとする見解を発表し、ホームページに掲載した。(後略)(yahoo newsより)


More
[PR]
# by jazzcello | 2007-03-08 08:00 | music

録音

今年の目標である「月に一度は外で演奏」が二月にして挫折しそうだったので、「ネット上でも外!!」という強引な解釈で録音して公開することにした(そんな暇があったらジャムセッションでもいけよ。というのはもっともですが、家を空けられない事情もあるので)。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-02-19 08:29 | cello

Hank Roberts and Birds of Prey

ボーカル入り、チェロ以外はGt.Bs,Drという編成。ということでHank Robertsにしてはポップと言っていいのだろうが、リズムセクションはビシバシ弾きまくっているし、ボーカルもかっちょいい。
Hank Robertsって守備範囲広すぎ。

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-02-19 08:23 | cello album

Double Trio: Green Dolphy Suite

クラリネットトリオとストリングストリオの6人による演奏。フリー系ともクラシックの現代音楽とも感じられる演奏。
何処まで譜面になっているのだろうか?

More
[PR]
# by jazzcello | 2007-02-19 08:20 | cello album