<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

セッション

今日は、さるジャス系サックスのサイト(「SAX&音楽ノート」)のオフ会セッションに潜入してチェロを弾いた。
c0036419_1014189.jpgオフ会というものに参加したのも初めてだったし、こちらで紹介したプリアンプのデビューでもあった。さらに、所有していたRolandCUBE60(80年代製)でチェロを鳴らしたのも初めてという初物づくしだった。

自分が演奏したのは、
All the things you are
WaterMelonman
All bulues
Now's the time
の4曲

More
[PR]
by jazzcello | 2005-07-31 23:10 | cello

オーケストラ

友人の所属するオケに頼まれてベースを弾きに行った。久しぶりのベース体験。
やったことのある良く知った曲で頭の中にはそのときのイメージが出来ていて、現在のベース体力以上に弾いてしまった感じがした。
そのためか単に体力がなくなったのか、とても疲れた。でもとても楽しめた。
[PR]
by jazzcello | 2005-07-24 22:33 | music

Let My Children Hear Music/Charles Mingus

Let My Children Hear Music
Charles Mingus / Columbia



ミンガスのオーケストラ作品。かなり大掛かりな意欲作だが、現在の耳にはやや古臭く感じてしまうのかもしれない。
チェロはセクションの一人としての参加だが、ちゃんと認識てきる箇所あり。

More
[PR]
by jazzcello | 2005-07-16 22:54 | cello album

ザ・ウェイ・アップ/パットメセニーグループ

クリーントーンのエレキギター・シンセサウンドなど、所謂フュージョンの音ありながらジャズの持つ即興性と自由度を失わない、パットメセニーのメセニーグループ名義のアルバム。

クレジット上は4パートに分かれているが、明確な4曲ではなくて全体で一つである。
きっとこれは緻密に計算され、構成されたものなのだろうがそれでも、ある種の自由を失わないのがすばらしい。

More
[PR]
by jazzcello | 2005-07-06 23:01 | cello album

プリアンプ

以前ジャムセッションでマーシャルのアコースティックアンプ80Wでちょっと音量というかパワー不足を感じたので、プリアンプを導入。
なんといっても安さでV-TONE ACOUSTIC ADI21に決定。
正直に言うとつまみが多すぎるのだが、まあイコライザーくらいはついていても良いかもと思ったのが決定理由。多分ほとんど動かさないけど。
[PR]
by jazzcello | 2005-07-02 22:56 | cello