カテゴリ:cello( 46 )

アンプ

先日のセッションでは、自前の古いアンプRoland CUBE60を使った。このアンプはギターアンプとしてはフラットな音色で、かつてはキーボードのモニターアンプとして使う人も多かったくらいだ(現在では、良質のモニターアンプがたくさん出ているので、その用途に使う人はいないだろう)。

以前ジャムセッションの会場のアンプ・マーシャルのアコースティック用アンプ80Wというので鳴らしたことがあるのだが、そのときはあまりのパワーのなさに「やっぱり100Wくらいのを使わないとだめか」と思ったのだが、今回は音量的には申し分なく、ドラム+ベース+電子ピアノwithパワードスピーカーの編成でまったく問題なかった。

ただし、音色的にはマーシャルはピエゾ直結だったのにも関わらず、それなりの音色でなっていたのに対して、CUBEは直結ではガリガリの音で使い物にならず、V-toneをかましてやっとというところだった。

もっとも、チェロの固定概念をやぶるべく、あえて電気的な音でやろうとしているのでOKなのだが、プリアンプをもっと研究してみよう。
[PR]
by jazzcello | 2005-08-03 18:40 | cello

セッション

今日は、さるジャス系サックスのサイト(「SAX&音楽ノート」)のオフ会セッションに潜入してチェロを弾いた。
c0036419_1014189.jpgオフ会というものに参加したのも初めてだったし、こちらで紹介したプリアンプのデビューでもあった。さらに、所有していたRolandCUBE60(80年代製)でチェロを鳴らしたのも初めてという初物づくしだった。

自分が演奏したのは、
All the things you are
WaterMelonman
All bulues
Now's the time
の4曲

More
[PR]
by jazzcello | 2005-07-31 23:10 | cello

プリアンプ

以前ジャムセッションでマーシャルのアコースティックアンプ80Wでちょっと音量というかパワー不足を感じたので、プリアンプを導入。
なんといっても安さでV-TONE ACOUSTIC ADI21に決定。
正直に言うとつまみが多すぎるのだが、まあイコライザーくらいはついていても良いかもと思ったのが決定理由。多分ほとんど動かさないけど。
[PR]
by jazzcello | 2005-07-02 22:56 | cello

セッション

やっと重い腰をあげてチェロでジャムセッションに行ってきた。
基本的な技術のことは言ってもしょうがないのでおいておくとして、コーラスを間違えるという初歩的なミスをしてしまったのが×。

ピチカートでのソロが思ったよりもすんなり出たのは良かった。チューニングの違いはあってもベースで培ったものは大きいということか。その分弓でのアドリブはいまいちだった。速いテンポでは、弓はスラーにして左手でテンポを作らなくてはならないのでつらいところである。このあたりは研究の余地とともにもっと場数も必要だろう。

収穫だったのは、店にアッコースティックギター用のアンプがあったこと、マーシャルのアコースティック用のものだった。十分聞こえたのだが、思ったよりパワーが無い。チェロ用アンプの導入を考えているのでおおいに参考になった。
[PR]
by jazzcello | 2005-05-07 01:08 | cello

FISHMAN

懸案のFishmanのチェロピックアップを購入。自宅(アパート)では音出できないので実家に小型のギターアンプ(15w)を持参の上音だし。

まず音だし前に取り付。駒のウイング部の隙間にはさむのだが、取説によると隙間が2.7mm以上だと具合が良くないとのこと、定規で測ってみるとなんと約3.5mm。仕方が無いのでホームセンターで1mmのバルサ材を購入(実家のとなりはホームセンターなのでこういう時にとても便利だ)し小さく切ってピックアップと一緒に挟む。

More
[PR]
by jazzcello | 2005-02-20 00:13 | cello

アドリブ

Celloでアドリブしようとしてちょっと困っているというか悩んでいることがある。

それは こちらに書いてあるとおり私は長年ベースを弾いている。ベースにももちろんアドリブのソロというものがあり。まあ抜群のソロというわけにはいかないがソロも出来る。で、チェロでアドリブとなったらベースのフレーズをそのままチェロでやるのが一番効率が良い。が、それには大きな問題がある。チューニングが違うのもあるがそれは慣れの問題だからまあ良い。一番の問題はベースソロはベースラインを弾いているということだ。

More
[PR]
by jazzcello | 2005-01-29 23:00 | cello

バロック弓というのがある。弓の型自体が違うのだが持ち方も違ってやや短めに持つ。通常の持ち方は親指がフロッグにかかるようにして持つが、バロックの場合はフロッグから離れる(らしい・バロック弓に関して研究した訳ではないので)。

More
[PR]
by jazzcello | 2005-01-20 10:59 | cello

PICK UP

PICK UP

先日駒に挟もうとしたら厚すぎたピックアップ。結局、ピックアップの方を薄くする(カバーを外す)ことにした。があえなく失敗、カバーと素子が思ったより強固にくっついていてピックアップ全体が粉砕!!
[PR]
by jazzcello | 2004-12-11 20:04 | cello

普通のチェロ日記

普通のチェロ日記

オケの練習だった。「新世界」
ベースがカッコいいのが悔しいぞ!!
チェロも十分カッコいいが。
[PR]
by jazzcello | 2004-12-05 22:57 | cello

チューニング

チェロとベースはチューニングが違う。チェロは5度感覚なのに対して、ベースは4度間隔だ。チェロに専念すると4度の感覚を忘れるのでは無いかと心配したが、昨日(日曜)暇だったので久しぶりにベース(エレクトリック6弦)を取り出して弾いてみたが、案外忘れないものだ。伊達とはいえ20年以上弾いてるのは強い。ひとしきり弾いた後チェロを弾いたのだが、別に感覚がベースに戻っているということも無かった。でも、チェロを弾かなくなるとすぐ忘れるのだろうなあ。

ちなみにウクレレも弾いたのだが、これの感覚を思い出すのにはちょっとだけ時間がかかった。しかしウクレレ気持ちよいチェロジャズの次のウクレレジャズ??
[PR]
by jazzcello | 2004-11-29 22:55 | cello