Harry Babasin and His Jazz Pickers

Harry Babasin and the Jazz Pickers/Terry Gibbs
Harry Babasin & The Jazz Pickers Terry Gibbs / VSOP
スコア選択:


ベニーグッドマン等と共演経験のあるウエストコースト派のベーシストHarry Babasin の率いるJazz pickersのアルバム。

彼はベーシストの持ち替え楽器としてのチェロのさきがけ一人らしい。実は不勉強ながらベーシストとしての彼も知らなかった。日本ではあまり有名ではないのだが、ベーシストとして音楽映画にも出たりしているらしく、アメリカでは有名らしい。




50年代の録音だが、スタイルとしてはやや古いのオーソドックスなジャズ。いい感じのノリのよい平和なジャズで、ビブラフォン・ドラム以外は弦楽器という中々意欲的な編成だ。チェロは活躍しているが、録音のせいとピチカートオンリーのせいでチェロには聞こえない。

実は私はこの手のサウンドが一番しっくりきたりする。気取りたくないときはこんなサウンドが良い(アイラーを聞いているときが気取っているというわけではないが)

Terry Gibbs, vibes;
Demesey Wright, guitar;
Ben Tucker, bass;
Bill Douglas, drums

1.Thou Swell
2.Wingo
3.Basin Street Blues
4.Pee Wee
5.De Ge
6.Hoppy
7.These Foolish Things
8.On Bear Hill
[PR]
by jazzcello | 2005-02-12 23:48 | cello album
<< FISHMAN Albert Ayler in... >>