譜面台(トラックバック)

これは新・あぱあぱするすけSAX&音楽ノートへのトラックバックです。
それで、ですます調で書いてます。こうすると普段の記事もですます調で書いたほうが良いのかなあ?どうでしょうか?

譜面台といえば、私も持ち運び用にはウィットナーを使っています。楽器を持ち出すときは99%車なので車に入れっぱなしにしていて、「車載譜面台」となっています。
畳んだときの小ささはやはり最強で持ち運び用としては定番ですね、所属するオケの皆さんおも大半の方が使っています。、一つだけ不満が、というのは譜面台上部についている大きな譜面対応用の棒。回転して出すようになってますがあの回転の部分がゆるくなって止まらなくなってませんか?オケでは何じゃこりゃというようなでかい版の譜面があるので不便です。



家での練習ようにはメーカー不明の銀色の譜面台がありあす。銀というよりちょっと青みかかった金属色です。大きさは小さめです。これは、実家の母が筝曲の師範でして、実家に譜面台がたくさんあったので(最近の筝曲は楽器を高い台に載せてイスに座って弾くこともある)一本「永久に」借りています。ごく稀に「足りないので貸してくれ」といわれて一時的に返却しております。はい、もう40にもなろうというのにろくでもない息子でございます。ちなみにチューナーも新品で箱に入ったままのも含めて3台くらいあったのですが、旧型のでっかいやつだったので自分で買いました。
--最初から自分で買え--
[PR]
by jazzcello | 2005-01-21 12:41 | music
<< net If Trees Could ... >>