ザ・ウェイ・アップ/パットメセニーグループ

クリーントーンのエレキギター・シンセサウンドなど、所謂フュージョンの音ありながらジャズの持つ即興性と自由度を失わない、パットメセニーのメセニーグループ名義のアルバム。

クレジット上は4パートに分かれているが、明確な4曲ではなくて全体で一つである。
きっとこれは緻密に計算され、構成されたものなのだろうがそれでも、ある種の自由を失わないのがすばらしい。




チェロはほんのちょっとです。まっ音楽自体がすばらしいのでOK.

パット・メセニー(G,SYN)
ライル・メイズ(P,KEY)
スティーヴ・ロドビー(B,CELLO)
クオン・ヴー(TR,VO)
グレゴリー・マレット(HCA)
アントニオ・サンチェス(DR)

1.オープニング
2.パート1
3.パート2
4.パート3
[PR]
by jazzcello | 2005-07-06 23:01 | cello album
<< Let My Children... プリアンプ >>